カテゴリ:かぁちゃん( 126 )
希望
今日の夕方のニュースで動物愛護週間60周年を記念した、ポスター制作発表会が環境省で行われた事を伝えていました。



そしてそこに鳩山首相の夫人が出席していて「命あるものは平等だと思っているんです」と訴えておられた。


先日亡くなった愛犬アルフィーの事を話されていた夫人は胸を詰まらせて涙を浮かべていた。

その目に嘘も建て前もなかった。
私たちと同じ家族を愛する方だと思う。


先日のイベントで聞いたのだけど、幸夫人は、この動物愛護を知る中で、動物達が30万頭近くの子が捨てられ、「窒息死」させられている事実を知らなかったとおっしゃっていたという。


また、今後も「動物愛護管理法を見直す会」では権力がある方でも名声や地位など関係なく、本気で動物たちの事を思い、動いてくださる方だけを集め実行して行くとおっしゃっていました。


こうして「命あるものは平等」だと思ってくれている方が日本の動物たちの現実を知って動いてくださる事を切に願います。



国民の声も大切。
でも権力(政治)を使える方が先頭に立ってくれると、なお私たちも動きやすい。

今の日本、政治に一番近いのはやはり国民ではなく政治家さんですものね。。

鳩山政権、、、、期待して良いのかな。

今日の夫人の声を聞き、ちょっと動物たちの為のゴールが見え隠れしたような気がしたかぁちゃんでした。


鳩山夫妻で是非動物愛護センターへの視察を実現して欲しいですね。
[PR]
by daikichi-daichan | 2009-10-07 21:06 | かぁちゃん
それぞれの動物愛護のカタチ

今日はお台場にある東京カルチャーセンターで、@niftyさん主催のイベント「それぞれの動物愛護のカタチ」へ参加してきました。
f0187974_23263130.jpg


トークショーの形態で、「犬と猫と人間と」の監督飯田基晴さん、動物愛護支援の会代表のマルコ・ブルーノさん、「AERA」の記者太田匡彦さん、元衆議院議員で食育料理研究家の藤野真紀子さん『dog actually』ライター新木美絵さん、そしてMCとして放送作家で動物愛護管理法を見直す会代表の藤村晃子さん

総勢6名によるトークショーでした。
f0187974_2326662.jpg




動物愛護



みんなが「思いやり」の気持ちがそこにあれば当たり前にできること。
そして動物愛護は動物の問題ではなく「人間・社会の問題」であること。


プレイズタッチに出会った時もまさに、この「思いやり」を伝えていきたくて出会った。
そして今回のトークショー。

イベント中、やっぱりここに来たのも何かに動かされたような気持ちでした。

同じ思いの方たちが集まっていて、とてもいいエネルギーに満ち溢れていた会場でした。


動物愛護の精神があれば、人間も生きやすい社会のはず。



マルコさんが何度も何度も言っておられた。


大切なのは「子供の時代の教育」(人間の)



ここでも思いがリンクした。


私もプレイズタッチで、ここをやって行きたいのだ。


将来の動物たちの味方を作って行きたい。

温かい心、思いやりを持った相手の立場に立てる人間



今回は様々な分野、様々な発信基地が集結したイベントだった。


動物愛護を成功しているヨーロッパも、最初から動物愛護の国ではなかった。
問題が沢山あったのだそう。

でも「どうして???どうして変わったの???」



それは、何よりも世論の声!なんだそう。


「それって問題じゃないの??おかしいんじゃないの?」と疑問を持ったヒトから小さなコミュニティーとなり、やがて周囲に広がり、どんどん大きな声となって政治を動かしていったのだそうだ。


「おかしい」と声を上げる人が増えれば増えるほどそれは大きな力となる事を改めて教えてもらった。

・愛護センター  愛護ではなく「処分場」と名称を変えるべき。
・安楽死  ではなく「窒息死」に名称を変えるべき
 動物たちはもがき苦しみながら「窒息死」をさせられるのだ。
 この処分場の実態を知らない人がまだまだ多い。

 この経費は全て私達の税金で行われている。年間約300億円にものぼるのですって。。。
 (でもそれを使うのは各市町村に委ねられているのも現状)
 犬・猫嫌いの人が知ったらとんでもないこととなるに違いない。
 本当に胸が痛む「税金の無駄遣い」なのだ。
 
 そしてこの処分場を「有効利用」している業者も数多い→動物取り扱い業の登録を抹消すべき


 などなどいろいろな内容が繰り広げられました。
 
 

おかしい事を「おかしい」と発言する勇気。
みんな思いを一つにし、そして一人じゃない事を再確認できた1日でした。




例えば考えてみて。

・ポイ捨てをすること
・流し台で食べ残し(醤油、油etc)を流すとどうなるのか(さかな君がテレビであちこち言っていた)

ちょっとした(?)行動がどういう事につながっていくのか。


「ペットショプで購入する」という事も同じ。
売れ残って可哀想・・・・で買ってしまう行動が、同じ可哀想な子を何十頭にも増やしてしまうかもしれない事を。。。


1人1人の行動は、いい事も悪い事も全て繋がりを持ってしまうという事。
私たちはきちんと認識すべきです。

せっかく人間で生まれてきたのだから、頭とココロをきちんと良い方向へ使いましょ。


そのために、私たちは事実を知る「勉強」が必要ですね。

今日はじめて知る事だってある。
だから知ることが出来たなら、それをみんなに共有する事が大事ですね。


個人それぞれが重要であり、
個々の人々が日々、事態を変えていくことができる

「動物の命は人間より軽いのか」の前書きより



友愛を呈している鳩山首相も、人間の自分勝手な代償を払わされているこの動物たちの現実を知って
是非1歩でも動いてほしいですね。


【署名活動にご協力お願いいたします!】

動物愛護及び管理に関する法律の改正を求める請願書
沢山の声が政治を動かす1歩となります。

議員さん達も署名があれば国へ動きやすいのだそうです。

是非ご協力を、そして広める事に皆様のお力をお貸しください。

1つのはみんなのために。
みんなの命は1つのために。
*あれ、、どっかで聞いたことあるような(笑)
[PR]
by daikichi-daichan | 2009-10-04 23:52 | かぁちゃん
ドッグフード作りに
今日はスローフード協会の主催するセミナーへ参加してきました。


今回のお題は「ドッグフードを作ってみよう」



4種類の蛋白質を使い、4つのフードをグループごとに作りました。
・チキン
・馬肉
・牛肉
・鯰と鮭


かぁちゃんはチキン担当。

f0187974_22313944.jpg

3人のグループでしたが、

今日は兄貴と姐御(笑)もヴィジョンズとしてドッグフードの講師で参加。

f0187974_22294377.jpg

*なんで商人前掛け????

f0187974_2229563.jpg

*フード講師中

兄貴と姉御(笑)にも手伝ってもらってフードプロセッサーで材料を全てみじん切りっっっ。



そして材料をすべて混ぜ合わせビニール袋へ
f0187974_22322185.jpg


ビニール袋に入れたらのし餅みたいに伸ばします。
f0187974_2233586.jpg



そのまま冷凍庫へ投入し、凍ったら取り出してその子の食べやすいサイズに切り分けます。
f0187974_2234244.jpg


で、最後はオーブンで焼き焼き。



美味しいご飯の出来上がり。

f0187974_22402359.jpg



毎日のごはんに、旅行の時に♪
なかなか良さそうなご飯が出来上がりましたよ。

切り分けずとも、パテなどにして冷凍保存しておくのも一つの手だそうです。
(我が家はこっちかな。)


いつもの我が家はタンパク質を変えた手作りとドライ、缶詰を日々組み合わせ。
片意地張らず、いつも「これがベスト」だと思うようにあげてます。
松本さんの会報誌で会員さんの皆さんへもお話してきた事です。
ネガティブなエネルギーを入れないように・・・。

ただ、その中でもやっぱり何事も「観察」が大事。
観察の上でのベストが一番。


パートナーの状態をしっかり観察するママの目、手が、何よりも異常の早期発見をキャッチしてくれるのですから。(毎日見るから出来る技=パートナーと向き合う時間です)



何事も「自己満足のベスト」だけにならないように気をつけたいですね。
[PR]
by daikichi-daichan | 2009-10-03 22:21 | かぁちゃん
あいにくの
お天気が続きますね・・・・。




雨の日は、副交感神経が優位になり、ゆったりするには良いけれど、こうもあいにくのお天気が続くと気分が落ち込んじゃいますね。。



なので今日は美味しい話題。






先日、ご近所さんにとっても高価なものをいただいちゃいました。





じゃーーん!!!






f0187974_013056.jpg

(*国産)






こんなにたくさん!!!






まつたけごはんを作り、まつたけ焼きをし、とっても美味しゅうございました。

f0187974_05379.jpg








なんだよぉ・・・・かぁちゃんだけズルイ!!という声が聞こえてきそう。。



ごめんなさいね。



さらに気分を↓↓↓させちゃったかしら(汗)
[PR]
by daikichi-daichan | 2009-09-30 23:58 | かぁちゃん
はぁーーーー
昨日は




昨日は






昨日は・・・・・・・・・








FUKUYAMA MASAHARU 20th ANNIVERSARY

WE'RE BROS.TOUR 2009 道標


In 代々木第一体育館



f0187974_13533016.jpg



黒服の関係者に案内されながらたどり着いたその先は・・・・


SS席!



今回のSS(スペシャルサポーター席)はとっても少なかった!

で、ましゃはすぐ目の前!10m位??



もう・・・・・最高でしたよ!!!!
3時間半!ほとんど歌いまくってくれたライブでした!



その間かぁちゃんはましゃと2回「」が合いました!


誰が何と言おうと絶対合った!!!!!



失神しそうでした。





ますます進化している!
素晴らしい演奏、歌、空間


早くまたあの空間に行って、とんで跳ねて一緒に歌いに行きたいです!!



f0187974_1432597.jpg


昨日は帰ってから一人でビールを飲みながらツアーパンフをめくりながら浸ってました。
このパンフ、すごく分厚くて、中身最高でした。

歌良し、声良し、姿良し、顔良し、ギターの腕良し!作詞作曲でき、演技もでき、話もうまい、、、

いったい福山雅治とは何者なんだ・・・・。


自分を信じて、そして自然体。



でも行きつくところは、やっぱりどんな世界も大事なのは「人間性」なんだなと。



そう再確認させていただいた内容でございました。
[PR]
by daikichi-daichan | 2009-09-25 13:52 | かぁちゃん
この連休は・・・
以前ご紹介しました我が家の庭&デッキ修正


かぁちゃんはいずれ、手前の和室前の庭も全部囲って、オレちゃま達がデッキと家の周りを自由に出入りできるようにしたかったのです。




で、今回もかぁちゃん頑張りました。



庭の寸法を測り、イメージをし、設計図を描き・・・・、




でも駐車場と庭の塀を作成するにあたり、オレちゃま達が「ドーン」と体当たりしても「ビクともしない」塀を作らなくてはいけません。



はて・・・・・???どうしたものか。




イメージは出来上がってるのですが、固定の仕方、安定のさせ方などなど・・・

とても素人かぁちゃんの手には強固なものは作れそうにありません。


なので近所の飲み仲間のおじちゃんにヘルプを要請したら、プロ(と言っても大工ではなくすご技の屋根やのおじいちゃん。でもさすがのプロ!!)をヘルパーとして連れて来てくれた。


そのプロおじいちゃんに相談したらあーすればいい、こーすればいいと案が出てくる出てくる。


で、木を寸法で切り、スクリューで留め、私とおじいちゃんの合作の柵が見事出来上がりました!


f0187974_13281341.jpg


本当にびくともしない!

さすがでした!




で柵が出来上がったとこで、かぁちゃんの庭づくり開始。


和室前にデッキが欲しい。

庭に下りれるステップも欲しい。


寸法を測り、木を切り、色を塗り。。。組み立て。。。



で和室前のデッキを格安で作りましたよ。

f0187974_13384029.jpg



どう??なかなかの出来栄えでしょ♪

デッキも柵で予習が出来たので、ここもきっちり固定してびくともしませんよ!!




レンガを敷き詰た草ボーボーだった庭は防草ネットを張り巡らせ、その上に恒例のウッドチップを。

f0187974_13425928.jpg




草は生えないし、防虫・防臭効果もあり、かぁちゃんには一石三鳥です。


f0187974_13433686.jpg

さくらもご満悦です。



連休がこの庭づくりでつぶれ、体中筋肉痛に見舞われましたが、
念願の頭の中の構成が形になったうえ、今後雑草に悩まされることなく過ごせるなんて夢のようです(^v^)



みなさんはどんなシルバーウィークを過ごされましたか?




f0187974_1348780.jpg


やっぱり物づくりって楽しい!


*飲み仲間兼、近所の父のような存在のKおじさん
ヘルパーで手伝ってくださった職人Kおじいさん

ありがとうございました!!!
[PR]
by daikichi-daichan | 2009-09-23 23:08 | かぁちゃん
我が家のもう一つの家族
もう随分前から、我が家のリビングには水槽があります。

次第にどんどん水槽がデカクなり、今はW90cm×H45cm×D46cmの水槽が我が家のリビングに・・・。


(実は水槽の台は一枚板で丈夫なので、その下はマッシュのお部屋となっているのです
(^v^)

f0187974_0361992.jpg





あんちゃんが
「簡単で、素人でも出来て、綺麗な魚・・・」

そう選んで始めた魚はシクリッド。

アメリカンシクリッドは良くみなさんが知っているエンゼルフィッシュ等です。


我が家の水槽にはアフリカンシクリッド。(淡水)


アフリカンシクリッドはアフリカのアルカリ性のタンガニィカ湖やマラウィ湖に住む熱帯魚で、見た目の特徴は鮮やかなメタリックブルーや原色の黄色、乳白色の体色を持つお魚です。

我が家のはアフリカンシクリッドの中で全てブルーを発色する色で揃えていたのですが、年数が経つにつれ、やがて種類が限られてきて・・・、最後に残ったのはタンガニー湖産のキフォティラピア・フロントーサ(穏やかな性質と言われているみたい) 。



この種類もマウスブリードといって、母親が産卵した卵を孵化して一人前に泳げるまで口の中で飼育する種なのです。

その間母親は一切物を口にせず。すごいですよね・・・痩せ細っちゃうんです。。。。
まさに「見習え人間!!!」ってな感じですよ。

この水槽になってから母親の「愛情・強さ」を見せつけられているかぁちゃんです。


*今までにも何度か繁殖には成功したのですが、他の種や、メスに食べられしまって、大きくはなれなかったのです。。水槽の中も弱肉強食の世界・・・。生命の強弱を見せつけられたような気分にもなりました。。



このフロントーサがやがて♀2 ♂1になったころ・・・・・


ふとある日見たら水槽の隅っこの下に3匹ちっちゃな命が3匹寄り添って固まってました。
f0187974_0365622.jpg




「え??????いつの間に~???」という感じでびっくりしましたが、、、感極まってウルウルと・・・


父親はその3匹を守るように見守り、母親でない♀から守っていました。


月日が経ち、おそらく母親では無い方の♀が初めに弱り、そして、やがて母親の方も命を全うしました。


残されたのは父親と子供3匹(+水槽の掃除屋 苔取りの2代目プレコ君!)


そして今日までこの親子を見守り続け、約1年半。
子供もすくすく成長し、一丁前に♂と♀がはっきりとしました。


実はこのフロントーサは♂はおでこが出っ張ってくるんです。


お父さんは飼育期間5年くらいですでに立派なおでこをお持ちです。
(寿命は10年以上とも・・・大きくなる子は30cm超えとも・・・)


で、出てきたおでこで、子供は♂2に♀1だと判明しました。


現在の大きさは、お父さんは今25cm位で子供は5~7cmってとこでしょうか。

f0187974_0371964.jpg




水槽の中もいろんな時代、色んな世界が繰り広げられて、今に至るのです。


どの世界も、命って・・・・、生きるって・・・・、すごいなぁ~と日々水槽を眺めながらしみじみ思うかぁちゃんでした。


子供もだんだん男勝りになってきてます。

これからどうなるのか、、、一緒に生活を共にして見守って行きたいと思います。


***********************************
このお父さん、雰囲気がとってもぼうちゃんにそっくり♪
で、このお父さんも「はる」と同じく言葉で私に訴える(笑)


「オイ!飯くれ」(てめーらばっかりくってんじゃねーよ)




本当にそう言いながら水槽の向こうから「ガン見」されます(爆)
[PR]
by daikichi-daichan | 2009-09-17 23:38 | かぁちゃん
目を背けてはいけないね
先日松本さんから「ぜひ観て下さい!」という映画を紹介してもらいました。



それは「犬と猫と人間と



飯田基晴さん監督の完全ドキュメンタリー映画。



全く犬や猫と関わることがなかった飯田監督がある日見知らぬおばあさんと出会い、「大人も子供も、動物を大切に思ってもらえるような映画を作ってほしい」
とおばあちゃんは自ら資金を提供。


「犬や猫と全く関わり合いを持ってない僕に撮れるのだろうか・・・」

そういう思いを抱きながらカメラ片手に取材を続ける。


初めの取材先は犬猫の処分場、そこからさまざまな疑問がわきあがり、やがて日本を飛び出しイギリスまで・・・・。

その全てが映画となっている。


犬や猫たちと関わった事がなかったから出てくる「聞きたくても聞けない疑問」を取材先にぶつけていく監督。


そして保健所の名前、関わった人の名前、匿名ではなく全て記されている。


またここの保健所は良いのか悪いのかもはっきりと明らかにされている。


犬や猫たちをはざまに様々な人間性、仕事の葛藤、行政のあり方、捨てる人、保護する人をめぐりながら飯田監督自身も犬や猫たちに「命・愛情」を感じ涙を流すようになる。



本当のドキュメンタリー映画


薄いベールをかけたようなものではなく、ちゃんとベールをはがし、現実を伝えている。


10月10日よりユーロスペースにて上映開始だそうです。


絶対見に行くべき映画ですね。
[PR]
by daikichi-daichan | 2009-09-15 13:47 | かぁちゃん
生まれたてって
お肌がすべすべでポニョポニョで、本当ウラヤマシイ限り。



今日は都内でお仕事の打ち合わせ後、新友のyuki宅へ。



遥斗に会いに。




あんちゃん贈呈の「極小うまか棒」を手に爆睡。
(*このうまか棒、小さいやつかと思ったら、中身はキャンディーだった事が判明。。。ちぇ・・・)
f0187974_23433977.jpg




f0187974_23473938.jpg

そしておっちゃんの46歳のお誕生日祝いにケーキを買ってきてくれ、、、そしてこれまた愛しのひとちゃんが、愛しのあんちゃんへ愛のプレゼント。


ひゃーーーーーキモイ!!とyukiと二人で騒ぐ代物。。。



中の良い♂お二人です。


なにはともあれ、遥斗がすくすく成長していること。
おっちゃんも何事もなく??46歳を迎えれた事はメデタイ事です。

新しいイラスト♪
[PR]
by daikichi-daichan | 2009-09-12 23:31 | かぁちゃん
お知らせです
本日またかぁちゃんイラストの新缶バッジがNDSで販売になりました~。

f0187974_22135180.jpg



どうぞよろしくお願いいたします。



それから紹介式のリレーブログがあるのですが、

ドッグ・ヴィジョンズのペット栄養管理士の先輩でもある粟野さんにご紹介いただき、私も記事を投稿させていただきました。


良かったら覗いてみてくださいね。
[PR]
by daikichi-daichan | 2009-09-11 22:04 | かぁちゃん



オレちゃま族の日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
■My Shop






■犬に熱いサイト


かぁちゃんもスタッフとしてお手伝いしています。




熱いです(笑)




■外部リンク■
★Happy Pawsメンバー
・Doggy Laboがゆく!
・彼氏が毛皮を着ていたら
・Dogtorainer's HITORIGOTO
・ジョンとママの気まぐれ日記
・ルー散歩
・MOLOHA日記

★K9ゲーム関連&仲間

・k9ブログ
・わらっていこう!
・きびLabo
・D-SLR.org



◆お勧めサイト

かぁちゃんの親友のサイト。
絶対あり!ですよ。ここのCD!!







Happy PawsキャプテンのHPです

・design f

お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧